<% article.createstamp | date_format("%Y 年%m 月%d 日") %>

東京タワー〜第2話のあらすじ

東京タワー オカンとボクと時々オトン

第2話
2007年1月15日(月) 21:00〜21:54 放送

あらすじ

 中川雅也(速水もこみち)は、母の栄子(倍賞美津子)のもとを離れて東京に上京することに。栄子の仕送りに支えられながら、オンボロアパートを借りて美大生生活が始まった。


テレビドラマRanking


タグ:ドラマ あらすじ




 授業初日、早速、鳴沢一(平岡祐太)らと知り合った雅也は、東京のファッションに身を包み、絵のレベルも高い学友たちに驚いた。そして、どう見ても裕福ではなさそうな同じアパートに住む住人、手塚修一郎(石黒賢)、レオ・リー(チェン・ボーリン)、徳本寛人(高岡蒼甫)とも知り合う。大学生活になじめない雅也は、徐々に彼らと行動をともにすることが多くなっていく。

 翌年、後輩の山田耕平(柄本佑)が上京して、雅也の部屋に転がり込んできた。しかし、散らかり放題の部屋で手塚たちとマージャンをする雅也に、耕平は顔をしかめる。どうやら、雅也は大学にも通っていないらしい。そんな雅也が大学から呼び出された。キャンパスに行った雅也は、鳴沢や佐々木まなみ(香椎由宇)らに会うが・・・。


ドラマ出演者:速水もこみち 香椎由宇 泉谷しげる 倍賞美津子 他

やっぱり、東京になじみのない雅也にとって
大学は苦痛だったのでしょう。
小学生からのサボリグセが出ても、母親がいないので
誰も注意したり、背中を押す人間もいなくて
つい、楽なほうに転がってしまったんですね。

それにしても、大都会、東京で、最初のバスで会った女性と大学が同じだったなんて、運命ですね♪




記事に掲載している動画のリンクは更新日当時に公開されていたものであり、古いものや動画サイトの問題などで削除されている場合が多数あります。リンク切れを見つけましたら、お手数ですがmail toください。

その他のドラマ・テレビ番組情報は
テレビドラマRankingるんるん


ブックマークに追加する


| Comment(0) | TrackBack(0) | '07-1月ドラマ★記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。