<% article.createstamp | date_format("%Y 年%m 月%d 日") %>

ドラマ『東京タワー』視聴率 動画 キャスト

東京タワー
〜オカンとボクと、時々、オトン〜

原作:リリー・フランキー  

テレビ局 フジテレビ

2007年1月8日〜2007年3月19日

毎週月曜日21:00〜21:54

原作の東京タワーとは?

リリー・フランキーが、母親との半生を綴ったもので、2005年6月28日に発売。初版は3万部だった。2006年1月には100万部を突破。2006年10月31日には200万部(扶桑社発表)を越す大ベストセラーとなった。

2006年11月に大泉洋を主演とし、スペシャルドラマとしても放送されました。

放送日・サブタイトル・視聴率

第1話 2007年1月8日 オカンとボクと時々オトン〜親子の別れ 14.2%
第2話 2007年1月15日 涙の別れ後 15.6%
第3話 2007年1月22日 祖母の最期 14.9%
第4話 2007年1月29日 病いの宣告 16.0%
第5話 2007年2月 5日 最後の旅行 13.9%
第6話 2007年2月12日 オカン上陸 12.9%
第7話 2007年2月19日 オカンの心、ボク知らず 14.8%
第8話 2007年2月26日 時々オトン〜家族の絆 14.4%
第9話 2007年3月 5日 将来の約束 15.4%
第10話 2007年3月12日 最期の選択 14.2%
最終話 2007年3月19日 涙の最期 18.1%

平均視聴率14.9%(関東平均視聴率)

視聴率は月9としてはあまり高くないです。
でも、このドラマへの評価は放送前と比べると
どんどん高くなっていました。

それが最終回の視聴率に結果となって現れた感じでしょう。

速水もこみちさんも、最初は昭和の人間を演じることが
難しいと言われていましたが、気がつけばそんなことも
忘れて見ている人が多かったのではないでしょうか。

テレビドラマRanking

登場人物・キャスト

中川雅也(ボク)
演:速水もこみち・少年期:広田亮平
武蔵野美大卒業。とても甘えん坊で自由な性格である。いつもマイペースでよく遅刻する。

佐々木まなみ(ボクの彼女)
演:香椎由宇
カメラマンを目指している。雅也とは東京行きのバスの中で出会う。「ここ(東京タワー)が私の始まり。ここから私が始まるの」と言う。北海道の旅館の娘。

鳴沢一
演:平岡祐太
雅也の大学時代の友人で真面目な性格。実は雑誌編集者は嘘であった。「俺は何一つ好きなことをできてない。お前(雅也)が羨ましいよ」と嘆く。

山田耕平
演:柄本佑・少年期:児玉真楽
雅也の高校の後輩。バカボンと呼ばれている。栄子に頼まれ雅也を偵察に来るが、麻雀に没頭したり格闘家を目指したりと破天荒。しかし、いざというときはしっかり意見する。


レオ・リー
演:チェン・ボーリン
雅也の元アパートの住人。雅也が引越し後からは、栄子の手料理を食べに多々雅也の家へやってくる。台湾人。ホストクラブで働いている。

徳本寛人
演:高岡蒼甫
リーと同様雅也の元アパートの住人で、雅也の家に手料理を食べにくる。高校の時に母親を殴ってしまい家を追い出されるが、栄子をきっかけに何時でも実家に帰れるようになった。

手塚修一郎
演:石黒賢(特別出演)
雅也の隣人。福島県出身だが、実家には十数年来帰っていない。大学も欠席がち、次第にだらしなくなっていく雅也に「お前はこの東京の中のゴミにもなれていないんじゃないのか」と苦言を呈す。モヤシ料理が得意。

佐々木恵子
演:朝加真由美
まなみの母。娘の上京には未だ反対しており「あんたのこと周りの人に言うの恥ずかしいわ」と言ったり、「ねぇ、いつ帰って来るの?」と帰郷を催促する。倒産しかけの旅館を経営する。

前野和夫
演:山崎裕太
雅也の高校の同級生。いい事も悪い事もいつも共にする仲で、雅也の東京行きを羨ましがっていた。

後藤洋介
演:斉藤洋介
雅也の高校の担任。遅刻が多い雅也に色々と手を焼く。「お前はこのままで一体どこの大学に行くつもりだ?」と嫌味も言う。

久保田磨希
雅也の元アパートの大家。家賃の催促は厳しい。雅也のことをマーくんと呼ぶ。栄子からの手紙などを逐一持ってきてくれる。

深浦加奈子
雅也がイラストレーターとして初めて共に仕事をする人物。自分の才能に自信を持てなかった雅也に「面白いわ。だからもっとあなたらしく描いてみなさい」と励ます。

山田明郷
栄子の担当医。

銀粉蝶
寛人の母。

澤田玉夫
演:星野源

ゴジラ(ボクのペット)
ウサギ
雅也が買ってきたウサギ。ベランダで小さな小屋に入れて買っている。雅也の癒しとなっていた。


藤本ハル(オカンの母)
赤木春恵
栄子の母。富美子とは対照的で口数は少なく、あまり感情を表に出さない物静かな人者。だが雅也のために昭和33年の10円玉を死の直前まで集めてくれていた。雅也が心を入れ替えるきっかけとなる。

中川富美子(オトンの母)
演:佐々木すみ江
兆治の母。口が達者で世話好き。雅也を大事に思っており、一時期一緒に住んでいた雅也を「やっぱり栄子さんにはかなわない」と言い、栄子の元へと帰す。

藤本香苗(オカンの妹)
演:浅田美代子
栄子の妹。底抜けに明るいが、怒ると父親並みの説教が飛び出すことも。姉思いで「姉さん(栄子)は働きすぎたい」が口癖。「姉さんは甘すぎる」とも言った。

中川兆治(オトン)
演:泉谷しげる
雅也の父。5人兄弟の長男。自分中心的な性格で、子どもの頃から不良。雅也以上のマイペース。昔から絵を描くのが趣味で、その才能は雅也に受け継がれているらしい。雅也の東京行きに賛成する。

中川栄子(オカン)
演:倍賞美津子
雅也の母。筑豊の炭鉱町(鞍手郡宮西町。旧宮田町がモデル)生まれ。31歳の時に27歳だったオトンと結婚したがのちに別居。料理屋と青果市場に勤め、女手ひとつで雅也を育てた。仕送りや差し入れなども欠かさない。店の常連から栄子ちゃんと呼ばれている。

主題歌
コブクロ 「蕾」

挿入歌
関山藍果 「motherhood 〜me & my mom〜」

スタッフ
原作:リリー・フランキー
脚本:大島里美
プロデューサー:中野利幸
演出:久保田哲史、谷村政樹
音楽:澤野弘之、河野伸
制作:フジテレビドラマ制作センター
制作著作:フジテレビ

テレビドラマRanking


タグ:ドラマ




『東京タワー』(連続テレビドラマ)の動画とあらすじ一覧

ドラマ『東京タワー』第1話の動画
ドラマ『東京タワー』第1話のあらすじ

ドラマ『東京タワー』第2話の動画ドラマ『東京タワー』第2話のあらすじ

ドラマ『東京タワー』第3話の動画
ドラマ『東京タワー』第3話のあらすじ

ドラマ『東京タワー』第4話の動画
ドラマ『東京タワー』第4話のあらすじ

ドラマ『東京タワー』第5話の動画
ドラマ『東京タワー』第5話のあらすじ

ドラマ『東京タワー』第6話の動画
ドラマ『東京タワー』第6話のあらすじ

ドラマ『東京タワー』第7話の動画
ドラマ『東京タワー』第7話のあらすじ

ドラマ『東京タワー』第8話の動画
ドラマ『東京タワー』第8話のあらすじ

ドラマ『東京タワー』第9話の動画
ドラマ『東京タワー』第9話のあらすじ

ドラマ『東京タワー』第10話の動画
ドラマ『東京タワー』第10話のあらすじ

ドラマ『東京タワー』第11話の動画
ドラマ『東京タワー』第11話のあらすじ

この動画は「パンドラTV」から探してきました。
パンドラTVを視聴するためにはActiveXコントロールを
インストールする必要があります。

詳しい動画再生方法

速水もこみちと一緒に、泣きましょうもうやだ〜(悲しい顔)



記事に掲載している動画のリンクは更新日当時に公開されていたものであり、古いものや動画サイトの問題などで削除されている場合が多数あります。リンク切れを見つけましたら、お手数ですがmail toください。

その他のドラマ・テレビ番組情報は
テレビドラマRankingるんるん


ブックマークに追加する


| Comment(1) | TrackBack(0) | '07-01月ドラマ-視聴率 動画
この記事へのコメント
はじめまして^^

私のブログで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。よかったらご訪問くださいね!

紹介記事は
http://quickrecipe.blog81.fc2.com/blog-entry-513.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
Posted by クイックレシピの達人 at 2007年04月17日 12:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。