<% article.createstamp | date_format("%Y 年%m 月%d 日") %>

ドラマ『演歌の女王』視聴率 動画 キャスト

演歌の女王

テレビ局 日本テレビ

2007年1月13日〜3月17日

毎週土曜日 21:00〜21:54放送
初回21:00〜22:14(20分拡大)

全10回

ストーリー

主人公・大河内ひまわり(本名/信友幸子(のぶとも・さちこ))は大阪の下町に育つ。くじには一回も当たった事が無い、じゃんけんは必ず負ける、犬の糞をしばしば踏んづけてしまう、など日本一不幸な女。子供の頃、父から歌の才能を見出されたが、父はひまわりが13歳の時に女を作って蒸発。さらに再婚した母からも嫌われる羽目となり、高校卒業とともに上京し演歌歌手を本格的に目指す。「女のわかれ道」がプチヒットしたが、その後なかなかCDが売れず、借金を背負い、歌手の活動の傍らパートタイマーの仕事をこなす日々を送り人生の苦境に絶たされた…。

放送日・サブタイトル・視聴率

第1幕 2007年1月13日 オーマイガッ!!こんな不幸な女がいたの!?大河内ひまわり登場 10.9%
第2幕 2007年1月20日 不幸を食べ、幸せを生む不死身のおんな 9.5%
第3幕 2007年1月27日 いま、イジメられている君へ… 8.5%
第4幕 2007年 2月 3日 好きな人にうまく告白する方法 9.9%
第5幕 2007年 2月10日 家族が危ない!!最後の救出作戦 8.2%
第6幕 2007年 2月17日 初の生熱唱が奇跡を起こした!! 8.0%
第7幕 2007年 2月24日 サヨナラあなた東京を捨てます 9.1%
第8幕 2007年 3月 3日 アンタ殺して、ワタシも死ぬ! 8.7%
第9幕 2007年 3月10日 死ぬか生きるか?女のわかれ道 7.7%
最終幕 2007年 3月17日 天まで響く歌声が起こした奇跡 10.4%

平均視聴率 9.1%

登場人物・キャスト

大河内 ひまわり(本名:信友幸子) - 天海祐希
主人公。演歌歌手。「女のわかれ道」が売上5万枚(劇中での設定)のプチヒットとなった以外は、鳴かず飛ばずの状態。「なんちゃって」「て言うかさ」「一人ぼっちは寂しいよ…」が口癖。子供の頃はいじめられっ子で、何度か死のうと思い詰めた事があった。啖呵を切って人を説教する空想癖がある。

田丸 ヒトシ - 原田泰造
ひまわりの元恋人、花田 信の実の父親。ひまわりが唯一怒鳴ることができる人物。元キャバ嬢の真佐美と「できちゃった結婚」。真佐美と結婚する前に一度別の女(西山繭子)と結婚し信を授かったが、離婚している。

一条(田丸)真佐美 - 酒井若菜
ヒトシの妻。元ヤンキー・キャバ嬢で、何度も温水刑事の世話になっている人物。顔と胸の整形や年齢詐称もし、「呉服屋なら沢山金あるでしょ。だからヒトシと結婚したの」「自分が幸せになれればいいの」と発言する。

五味 貞子 - 成海璃子
元いじめられっ子で、ひまわりと並び不幸な少女。とても暗い感じで、気配がなく、背後から突然現れる。自分より不幸なひまわりを師匠と呼び、「弟子にして下さい」と志願。その存在感の薄さから誰にも気付かれることなく尾行が出来る。

信友 勝也 - 黄川田将也
ひまわりの弟。但し、父親は異なる。デイトレーダー。順調で自分を勝ち組だと思っている。常にクールで目を見て話しをしない。

矢沢 - 平山広行
ひまわりのパート先の店長で、ロックを心から愛している男。音楽を聴いて仕事をしていない。店長と呼ばれるのが嫌らしい。本人曰く、「店長」ではなく「マネージャー」らしい。

花田 信 ‐ 武井証
ヒトシの隠し子。可愛らしい姿に反し冷静に物事を見極め、鋭くひまわりの心を見抜く。しかし、本当は親に愛されない事に淋しさを感じている。

志田 - 半海一晃
3代続く病院の院長。瀕死の重傷で病院に運ばれて来るひまわりの治療を、なぜか毎回担当する。

信友 星江 - 高畑淳子
ひまわりの実母。大阪でたこ焼き屋をしていたが、ホストのために売却してしまう。化粧も服装も派手で声が大きい。ひまわりには冷たく「あんたは昔から間が悪いねん、余計なことばっかして。あんたは疫病神や!」と言い放つ。

幸子(実父が女を作って蒸発した当時のひまわり) - 福田麻由子
ひまわりが重大な決心をする時や思い悩んでいる時等に「幻想」の形で、大人のひまわりの前に現れる。今のひまわりからは想像し難い冷静なアドバイスを、大人のひまわりにする。

温水 啓司 - 温水洋一
刑事。ひまわりとお見合いをしたが、そのままの形で進展はないが、温水はひまわりに惹かれている。

萩本 次郎 - 段田安則
ひまわりの元マネージャー。口癖は「YOU!」「三つの○○」(その時々により、色んな言葉が入る)である。未だにひまわりの身を案じてくれたり仕事を回してくれたりするが、独断で物事を決めることも。

田丸 道代 - 池内淳子
ヒトシの母。控えめで温和な性格だが、1人で呉服屋を経営している。ヒトシのことを常に気にかけ、何かとひまわりに相談する。

ゲスト

第1幕
幸田‐羽田美智子

第2幕、第9幕
花田鏡子‐西山繭子
花田良一‐村井克行

第3幕
大河内浩

第3幕、最終幕
佐々木ひかり
伊藤沙莉
柳田衣里佳
押川大輔
鬼頭歌乃
梶原ひかり
角池恵里菜

第4幕、第5幕
深大寺哲矢 - 高杉瑞穂

第5幕
松川尚瑠輝

第6幕
ジョージ山本−山本譲二
羽場裕一

第7幕
矢島健一
中島ひろ子

第9幕
ひまわりの父-西岡徳馬(特別出演)

最終幕
鎌田篤
柳谷ユカ
志賀谷ゆい

主題歌
平井堅 「君の好きなとこ」
平井堅 「君の好きなとこ」の無料動画

スタッフ

原作:日本テレビオリジナル物語
脚本:遊川和彦
音楽:池頼広
演出:大塚恭司、岩本仁志、木内健人
プロデューサー:大平太、太田雅晴
製作協力:5年D組
製作著作:日本テレビ放送網

テレビドラマRanking



ドラマ『演歌の女王』の動画とあらすじ一覧

ドラマ『演歌の女王』第1話の動画
ドラマ『演歌の女王』第1話のあらすじ

ドラマ『演歌の女王』第2話の動画
ドラマ『演歌の女王』第2話のあらすじ

ドラマ『演歌の女王』第3話の動画
ドラマ『演歌の女王』第3話のあらすじ

ドラマ『演歌の女王』第4話の動画
ドラマ『演歌の女王』第4話のあらすじ

ドラマ『演歌の女王』第5話の動画
ドラマ『演歌の女王』第5話のあらすじ

ドラマ『演歌の女王』第6話の動画
ドラマ『演歌の女王』第6話のあらすじ

ドラマ『演歌の女王』第7話の動画
ドラマ『演歌の女王』第7話のあらすじ

ドラマ『演歌の女王』第8話の動画
ドラマ『演歌の女王』第8話のあらすじ

ドラマ『演歌の女王』第9話の動画
ドラマ『演歌の女王』第9話のあらすじ

ドラマ『演歌の女王』第10話の動画
ドラマ『演歌の女王』第10話のあらすじ

この動画は「パンドラTV」から探してきました。
パンドラTVを視聴するためにはActiveXコントロールを
インストールする必要があります。

詳しい動画再生方法

久々に、キリっとした部分がない役を演じる天海祐希さんです。
キリっとしてない役って・・・記憶にないぐらいかも(^^;;

全体的に視聴率が悪かったですねぇ。
女王の教室とかなりかぶったスタッフ、出演者だったようですが
女王の教室のようにはいきませんでした。



記事に掲載している動画のリンクは更新日当時に公開されていたものであり、古いものや動画サイトの問題などで削除されている場合が多数あります。リンク切れを見つけましたら、お手数ですがmail toください。

その他のドラマ・テレビ番組情報は
テレビドラマRankingるんるん


ブックマークに追加する


| Comment(0) | TrackBack(0) | '07-01月ドラマ-視聴率 動画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。