<% article.createstamp | date_format("%Y 年%m 月%d 日") %>

東京タワー〜第3話のあらすじ

東京タワー オカンとボクと時々オトン

第3話
2007年1月22日(月) 21:00〜21:54 放送

あらすじ


 大学4年生になった中川雅也(速水もこみち)は、栄子(倍賞美津子)の助言から就職活動をするが、就職の意識はない。卒業式で、雅也は佐々木まなみ(香椎由宇)、鳴沢一(平岡祐太)たちには、しばらく自由にやると宣言した。


テレビドラマRanking


タグ:ドラマ あらすじ




 栄子は、雅也に電話で卒業の祝いを言う。心臓の悪いハル(赤木春恵)のためにも、帰郷して欲しいと頼む栄子だったが、雅也にその気はなさそうだった。そんな時、雅也は手塚修一郎(石黒賢)から、都会で自活するには"一線を越えないこと"という言葉を授けられる。

 雅也はアルバイトの日々に入るのだったが長続きはしない。そんなある日、兆治(泉谷しげる)が来た。雅也に就職する意思を確認をした兆治は、何もしないならしないで5年過ごせと言い渡した。自由にも覚悟がいる・・・と。

 ついに、雅也はアパートを追い出されてしまう。金をねだろうと栄子に電話する雅也だが、先にハルが入院したことを知らされ、言えなくなってしまった…。


ドラマ出演者:速水もこみち 香椎由宇 泉谷しげる 倍賞美津子 他


なんだか昔の自分を思い出しちゃうようなドラマです(^^;)
なんど職を変えたことか。。。

とはいえ、最終的にはリリーフランキーさんですから
立派に成長していることはわかっていますが
今後の雅也がどう成長していくのか
とっても楽しみでするんるん



記事に掲載している動画のリンクは更新日当時に公開されていたものであり、古いものや動画サイトの問題などで削除されている場合が多数あります。リンク切れを見つけましたら、お手数ですがmail toください。

その他のドラマ・テレビ番組情報は
テレビドラマRankingるんるん


ブックマークに追加する


| Comment(0) | TrackBack(0) | '07-1月ドラマ★記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。