<% article.createstamp | date_format("%Y 年%m 月%d 日") %>

魔王(完)

魔王



2008年7月4日〜9月12日

毎週金曜日 22:00〜22:54に放送
(初回は15分拡大で22:00〜23:09に放送)

全11回

主演:大野智 生田斗真

●あらすじ

差出人不明のタロットカードが届く時 連続殺人の幕がひらく」。

 成瀬弁護士事務所所長で、弁護士の成瀬領(大野智)は、11年前に、弟・英雄を殺害され、加害者の少年は正当防衛による無罪となったという過去を持っていて、犯人に対して深い憎悪を抱いていた。

 一方、警視庁渋谷東署の刑事課強行犯係刑事で、検挙率ナンバー1の芹沢直人(生田斗真)は、世の中の悪を憎む、正義感の強い青年だった。

 しかし、実は11年前、領の弟の英雄を刺殺した張本人だった!そんな直人のもとに、“雨野真実”という謎の差出人から、一枚のタロットカードが送られてくる。“魔王”成瀬領による復讐劇が、幕を開ける…。


●放送日・視聴率・サブタイトル・動画

第1話 2008年7月4日 14.0%
「愛を捨てた復讐鬼―哀しき魔王」
P D1/4 D2/4 D3/4 D4/4 Vf

第2話 2008年7月11日 12.6%
「裏切りの罠…引き裂かれた親子!!」
P D1/3 D2/3 D3/3 Vf

第3話 2008年7月18日 9.2%
「暴かれる素顔 愛とひきかえの復讐」
P D1/3 D2/3 D3/3 Vf

第4話 2008年7月25日 10.1%
「狙われた魔王 地獄の門は開かれた」
P D1/3 D2/3 D3/3 Vf

第5話 2008年8月1日 10.9%
「殺人予告…!? 魔王に届く赤い封筒」
P D1/3 D2/3 D3/3 Vf

第6話 2008年8月8日 7.6%
「教えてやるよ…真犯人の正体を!!」
P D1/3 D2/3 D3/3 Vf

第7話 2008年8月15日 12.1%
「偽りの姉弟…優しい嘘が死を招く」
P D1/3 D2/3 D3/3 Vf

第8話 2008年8月22日 11.5%
「許されぬ愛の終わり…復讐、再び」
P D1/3 D2/3 D3/3 Vf

第9話 2008年8月29日 11.5%
「真犯人は俺だ 知りすぎた男の悲劇」
P D1/3 D2/3 D3/3 Vf

第10話 2008年9月5日 12.3%
「一族の崩壊…死のラストカード!!」
P D1/3 D2/3 D3/3 Vf

第11話(最終回) 2008年9月12日 14.1%
「最後の対決死が絆を引き裂く!!」
P D1/3 D2/3 D3/3 Vf V1/2 V2/2

Veohサイトの動画は全部見つかりませんでした。

●主題歌
 嵐【truth/風の向こうへ】 2008/8/20発売

●キャスト

成瀬領(真中友雄)(28) - 大野智(嵐)/河野弘樹(11年前)
主人公。弁護士・成瀬弁護士事務所所長。本名は真中友雄といい、真中友雄は昭和55年7月1日生。母子家庭に育ち、中卒から、大検を経て司法試験に合格したという異例の経歴の持ち主。
利益ばかりにとらわれず、社会的弱者の弁護を引き受けることから、マスコミからは、弱きを助け強きを挫く“天使の弁護士”と呼ばれている。物腰は非常に柔らかくて、誰に対しても優しい態度で接する一方では、11年前に弟を殺害されていて、犯人たちへの復讐に人生のすべてをかける“魔王”としての冷徹な一面も・・・。弟を殺した直人や直人と繋がりのある者たちに対し、強い憎しみを持っていて、直人や直人の周りの人々を「雨野真実」という名前を使って苦しめている


芹沢直人(26) - 生田斗真(ジャニーズJr.)/木村遼希(11年前)
もう一人の主人公。警視庁渋谷東署の刑事課強行犯係刑事で、検挙率ナンバー1。金と権力のことしか頭にない父親に反発し、リゾート会社の跡取りとしての道を捨てて、過去の行為を清算するつもりで高校卒業後に警察官となる。
正義感が強すぎて、度を越した行動に走り、上司の中西からは何度も怒られるが、本人はあまり反省していない。
中学時代に、領の弟の英雄を脅しのつもりで突きつけたナイフで誤って刺殺してしまうが、父が雇った弁護士によって無罪になった。オモチャのナイフを握っただけでも思い出すほど、このことがトラウマとなっている。


咲田しおり(22) - 小林涼子/増山加弥乃(11年前)
この物語のキーパーソン。図書館司書のカフェ「ガランサス」でアルバイトをしていて、サイコメトラーとしての能力を持っている。11年前の事件の第一発見者でもある。

直人の同級
葛西・宗田・石本・山野は、11年前の事件の際、芹沢栄作によって直人の行為は正当防衛であったと証言させられている。

葛西均(26) - 田中圭/上村祐翔(11年前)
芹沢リゾート社長秘書で、直人の中学時代の親友。父親の縁で芹沢リゾートに入社。真面目な勤務態度で栄作・典良からは絶大な信頼を得ているが、実は典良の妻・麻里とは不倫関係に・・・。

宗田充(26) - 忍成修吾/本間春男(11年前)
直人の中学時代の親友で、職業不定のチンピラ。事あるごとにトラブルを起こす。交際している女性から借金を断られて暴行事件を起こし、弁護を領が担当することになる。

石本陽介(26) - 脇知弘/中村竜之慎(11年前)
直人の中学時代の親友で、取立て屋。威圧的な外見とは裏腹に気が小さく、優しいところもある。多恵への取立てを最後に取立て屋を辞め、夢であった居酒屋を開こうとしていたが・・・。

山野圭太(26) - 清水優/堀本昴弥(11年前)
光泉出版で働く雑誌編集者。陰気で疑い深い。直人の中学時代の同級生で、直人たちからいじめを受けていた。英雄とは親友で、彼が直人に殺害される現場を目撃していた。

真中英雄(享年15) - 竹内寿
友雄(領)の弟。昭和57年4月4日生。平成9年没。正義感が強く優しい性格で、直人たちのいじめから山野をかばっていた。中学3年生のとき、直人に誤ってナイフで刺され死亡する。

渋谷東署
中西弘道(45) - 三宅裕司
渋谷東署の刑事課係長。警部補。現場主義者で、部下からの信頼も厚く、暴走しがちな直人の一番の理解者。

高塚薫(26) - 上原美佐
渋谷東署の刑事課強行犯係刑事。巡査。生真面目な性格。直人の後輩になるが、大卒なので直人とは同い年。実は直人に好意を寄せているが、素直になれない。

倉田隆(36) - 東根作寿英
渋谷東署の刑事課強行犯係刑事。

石原管理官 - 飯田基祐
渋谷東署の管理官。

芹沢家
芹沢栄作(62) - 石坂浩二
直人の父で、芹沢リゾート会長・参議院議員。冷酷で傲慢な金の亡者。リゾート会社の跡取りとしての道を捨て、別の道を選んだ直人のことをよく思っていない。を、直人の将来ではなく、自分の名誉と会社のために11年前の事件もみ消した。

芹沢麻里(30) - 吉瀬美智子
典良の妻。直人の義姉。典良との結婚は政略結婚だったが、典良の一目ぼれという形で結婚。典良の秘書の葛西と不倫関係になるが、彼女自身は幸せな今の生活を捨てる気はなく、単なる遊びのつもりであった。

芹沢典良(32) - 劇団ひとり
直人の兄で、芹沢リゾート社長。父親の敷いたレールの通りに生きてきて社長の地位についたが、いまだ後継者として認めてくれないとして父に不満を持っている。温和な外見とは裏腹に冷たい一面がある。

その他
仁科江里(23) - 篠原真衣
しおりの高校時代の先輩。カフェ「ガランサス」を経営している。

真中好美 - 朝加真由美
友雄(領)・英雄の母。昭和30年3月23日生。平成9年没。英雄の葬儀の直後に心臓発作を起こして亡くなった。 〔第1話、第2話〕

熊田高広 - 森下哲夫
栄作の顧問弁護士。かつて傷害致死事件を起こした直人を弁護したことがある。弁護士になる以前は検事を務めていた。 〔第1話、第2話、第8話〕

熊田正義 - 二宮和也(嵐)
熊田の息子。 〔第1話:友情出演〕

林邦夫 - きたろう
かつて窃盗の常習犯で、検事時代の熊田によって、不当に長い懲役刑を課せられ、刑に服していた。熊田を殺害したが、領の弁護により正当防衛となった。〔第1話、第2話〕

新谷多恵 - 奥貫薫
芹沢リゾートで働いている女性。知り合いの保証人になった結果借金を抱え、陽介の執拗な取り立てを受けていた。〔第2話〜第5話〕

新谷空 - 大野百花
多恵の娘。明るく天真爛漫。陽介の事件の後、母親が殺人事件に関わったという理由で、通っている保育園でいじめられる。 〔第2話〜第5話、第7話(回想シーン)〕

成瀬領 - 谷野欧太
本物の成瀬領。平成10年8月19日没。両親がおらず、当時から入院中の姉がいた。10年前に資材置場で鉄骨の下敷きになり、顔面が完全に潰れた状態で死亡した。出会いについては不明だが、友雄とは境遇が近かったことが影響してか気が合い、ホームレスのような生活であったが少しの間一緒に過ごしていた。

成瀬真紀子 - 優香
盲目の領の姉。領が死んで友雄が成り代わっていたことに当初から気がついていた。
幼い頃から入院生活を送っていて、自分の死が近いこともわかっていた。しかし、10年ものあいだ毎週かかさず見舞いにきてくれる友雄の優しさが、生きる希望になっていた。
〔第4話〜第7話:特別出演〕

池畑隆宏 - 六平直政
雑誌記者。11年前の事件のときに直人の記事を書いた。その数年後に栄作を告発する記事を書いたが、栄作の圧力で潰され、会社もクビに。それ以降、金のためなら違法行為も厭わないようになった。 〔第4話〜第7話〕

藤野 - 石井愃一
領が事故死した資材置場で10年以上前から働いている。池畑に取材を受け、領と友雄のことを話したが、雨野真実(成瀬領)に手を回され、女子高生との援助交際の現場写真を撮られる。〔第5話、第8話〕

大隈一馬 - 嶋田久作
表向きは「オオスミ観光開発」などの事業を営む実業家だが、裏では金で何でも引き受ける裏社会の顔役として警察にも知られている。 〔第5話〜第7話、第9話〕

佐々木 - 榊英雄
大隅の手下。実行の際にはリーダー的な役回りで、大隅とじかに連絡をとることができる。〔第6話、第8話、第9話〕

●スタッフ
脚本:前川洋一、西田征史
音楽:澤野弘之
タロットカード監修:ステラ薫子
協力プロデューサー:渡辺良介(大映テレビ)
プロデューサー:高橋正尚
演出:加藤新、坪井敏雄、片山剛
制作:TBSテレビ
製作著作:TBS



記事に掲載している動画のリンクは更新日当時に公開されていたものであり、古いものや動画サイトの問題などで削除されている場合が多数あります。リンク切れを見つけましたら、お手数ですがmail toください。

その他のドラマ・テレビ番組情報は
テレビドラマRankingるんるん


ブックマークに追加する


| Comment(1) | TrackBack(0) | '08-7月ドラマ-視聴率 動画
この記事へのコメント
はじめまして!素敵なブログですね★
ジャニーズバトル作ったので投票お願いします♪
コチラ↓
http://1on1battle.net/battle/9
Posted by kana at 2008年09月09日 01:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。